« 為替操作国との認定は米ドルの暴落を招く | トップページ | 人民元先物 4週間で最大の上昇 »

2010年3月29日 (月)

2月の英住宅ローン承認件数

 英国の2月の住宅ローン承認件数は融資抑制が住宅市場回復への足かせとなっている兆候が強まったことから予想に反して減少し、9カ月ぶりの低水準となった。

 イングランド銀行(英中央銀行)が29日発表した2月の英住宅ローン承認件数は
    4万7094件(1月 4万8099件)
に減少した。
 ただ、2月実績は金融危機時の底だった2008年11月の2万6600件を上回ったものの、住宅ブームのピークに付けた12万件と比較すると、依然として半分未満となっている。
 住宅ローン貸し出しは16億ポンド(約2220億円)の純増と、08年12月以降で最大の伸びとなった。

    

« 為替操作国との認定は米ドルの暴落を招く | トップページ | 人民元先物 4週間で最大の上昇 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月の英住宅ローン承認件数:

« 為替操作国との認定は米ドルの暴落を招く | トップページ | 人民元先物 4週間で最大の上昇 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ