« 為替がマスコミで取り上げ始めたらそろそろ終盤、手仕舞い準備を始めた方がいいかも | トップページ | ユーロ圏の7月のインフレ率改定値でインフレ率は1年8カ月ぶり高水準 »

2010年8月16日 (月)

米ドル/円 売り気配で始まりマドが開いたが、取引開始早々でマドを埋めている

SaxoBankのチャートを見ながら(時間足) 

8月16日の外国為替市場の取引が始まりました。
 

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 GMT19時85.94円で取引が始まった。 → ranking

 ボリン上下線は水平からやや上線が上向き間隔が広がっている。移動平均線も緩く上向きに長期線と短期線が波打つ動き。 ranking

 取引はボリン上線と移動平均線の間を揉み合う動きで上線部分に空間が出来離脱傾向が見られる。このまま空間を埋めるため86.30円が突破出来ないと底が割れる見込み。サポート86円割れが起きれば85.30円付近まで下降する予定。ただ、86円付近で底が固まり反発できれば87.40円目標。 ranking

« 為替がマスコミで取り上げ始めたらそろそろ終盤、手仕舞い準備を始めた方がいいかも | トップページ | ユーロ圏の7月のインフレ率改定値でインフレ率は1年8カ月ぶり高水準 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 為替がマスコミで取り上げ始めたらそろそろ終盤、手仕舞い準備を始めた方がいいかも | トップページ | ユーロ圏の7月のインフレ率改定値でインフレ率は1年8カ月ぶり高水準 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ