« FRBの戦略に対する反応への監視を続ける(中国) | トップページ | 長期的に人民元レートをより柔軟にすると予想 »

2010年11月 7日 (日)

臥薪嘗胆 なかなか大変だが大成できるかどうか

【読み方】

 がしんしょうたん ranking 

【意味】
 目的を達成するために苦心し、努力を重ねること。 

 臥薪嘗胆の「臥薪」は、薪(たきぎ)の上に寝ること。「嘗胆」は、苦い胆(肝)を嘗めることで、共に自身を苦しめることで復讐の志を奮い立たせることを表すことば
   十八史略
の「春秋戦略」に見える次の故事に由来している。

【つぶやき】
 こうした苦労を重ねるための目標を持つことがなかなか大変だ。ranking 

   

« FRBの戦略に対する反応への監視を続ける(中国) | トップページ | 長期的に人民元レートをより柔軟にすると予想 »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 臥薪嘗胆 なかなか大変だが大成できるかどうか:

« FRBの戦略に対する反応への監視を続ける(中国) | トップページ | 長期的に人民元レートをより柔軟にすると予想 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ