« アイルランドの金融問題への介入は内政干渉では? | トップページ | 全米抵当貸付銀行協会(MBA)の住宅ローン申請指数 今年最大の落ち込み »

2010年12月 1日 (水)

一期一会 お茶のおもてなし

【読み方】

 いちごいちえ ranking 

【意味】
 一生に一度限り、一生で会う機会は一度だけであるということ。

 戦国時代末期の桃山時代、利休の弟子で堺の豪商(町衆)であった
    山上宗ニ
の日記に
         一期に一度の会
とあり、茶会に臨む際は、その機会を一生に一度のものと心得て、主客ともに互いに誠意を尽くせといった、茶会の心得から「一期一会」の語が広く使われるようになった。ranking 

【つぶやき】
 いろいろな場面で考えさせられるもので、めぐり合った機会というものはその場限りで、再び、同じ機会に恵まれることはないということ。逆に言えば悪い機会も同じことであり、モチベーションを如何にして保つかということを考えさせられます。

 語彙である「一期」と「一会」をそれぞれ辿ると
  「一期」は仏教用語で人が生まれてから死ぬまでの間を意味し
  「一会」は主に法要などでひとつの集まりや会合を意味
しており、ともに仏教と関係の深い言葉である。ranking 

« アイルランドの金融問題への介入は内政干渉では? | トップページ | 全米抵当貸付銀行協会(MBA)の住宅ローン申請指数 今年最大の落ち込み »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一期一会 お茶のおもてなし:

« アイルランドの金融問題への介入は内政干渉では? | トップページ | 全米抵当貸付銀行協会(MBA)の住宅ローン申請指数 今年最大の落ち込み »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ