« 米国 新規失業保険申請件数(季節調整済み) | トップページ | 尋常一様 なみでほとんど差がないこと »

2010年12月17日 (金)

フィラデルフィア地区連銀 12月の製造業業況指数

 フィラデルフィア地区連銀が発表した12月の製造業業況指数は  
      +24.3(前月の+22.5)  
と予想外に改善し、2005年4月以来の高水準となった。   ranking  

 ゼロが判断の分かれ目となるがエコノミストはプラス15.0への低下を見込んでいた。  

 内訳では、新規受注が14.6に改善、支払価格は51.2に上昇した。ranking 

 

« 米国 新規失業保険申請件数(季節調整済み) | トップページ | 尋常一様 なみでほとんど差がないこと »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィラデルフィア地区連銀 12月の製造業業況指数:

« 米国 新規失業保険申請件数(季節調整済み) | トップページ | 尋常一様 なみでほとんど差がないこと »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ