« ドイツはポルトガルにEUの救済基金の利用するよう圧力をかけることはない。 | トップページ | 北朝鮮は直接的な脅威となりつつある(米国) »

2011年1月11日 (火)

寒冷化で被害続出(インド)

 ニューデリー(New Delhi インド)では9日、気温が摂氏3度にまで低下し、40年ぶりの寒さとなった。
 インドで最も人口の多い北部のウッタルプラデシュ州では、寒さで80人を超えるホームレスが亡くなるなど地元当局では各地に暖を取るためのたき火を設置するなど対応に追われているという。
 なお、北部では大半の地域で15日まで学校が休校となった。ranking

 地球規模の温暖化よりも寒冷化を心配すべきではないだろうか。太陽の活発化が1996年から続いており、通常では10年周期で変化するもののやや長引いているため気温の上昇が見られたという考え方もあるが、これが寒冷化した場合には、穀物生産が大きく減少することにもなり飢餓の恐れが高まっている。
 そもそも、19世紀の産業革命以降、地球規模の寒冷現象は極端に少なくなっており、日本でも昭和初期の大恐慌時に東北地方で数年間起きたのが最後という見方もある。
ranking

 

« ドイツはポルトガルにEUの救済基金の利用するよう圧力をかけることはない。 | トップページ | 北朝鮮は直接的な脅威となりつつある(米国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒冷化で被害続出(インド):

« ドイツはポルトガルにEUの救済基金の利用するよう圧力をかけることはない。 | トップページ | 北朝鮮は直接的な脅威となりつつある(米国) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ