« 米国経済はしばらく失業率はかなり高い水準にとどまる公算 | トップページ | ブラジルで先月発表された資本規制の強化は最長6年8カ月延長されているローンの償還期間短縮が目的 »

2011年1月20日 (木)

自動車ローンが信用バブルにつながりかねない(ブラジル)

 トンビニ総裁(ブラジル中央銀行)は記録的な水準にある
    自動車ローン
が信用バブルにつながりかねないと指摘しており、バブル発生を防止するため自動車ローンの抑制を目指しているという。   ranking 

 3日の就任演説で、バブル形成を回避するため、与信の
    伸びは持続可能であるべき
とし、政策当局者はこうしたプロセスが
    安全に実施される環境
を作るため、慎重な政策の導入に常に注意していると述べた。 ranking

 国内銀行の預金準備率と自己資本比率を引き上げる決定は信用バブルの発生を防ぐことが狙いだと説明、消費者ローンの伸び率は昨年の17%から10%に鈍化する可能性があると予想した。

 ブラジル中銀のデータによれば、過去1年間の自動車ローンの平均金利は2年前の36.5%から低下した。 ranking

   

« 米国経済はしばらく失業率はかなり高い水準にとどまる公算 | トップページ | ブラジルで先月発表された資本規制の強化は最長6年8カ月延長されているローンの償還期間短縮が目的 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自動車ローンが信用バブルにつながりかねない(ブラジル):

« 米国経済はしばらく失業率はかなり高い水準にとどまる公算 | トップページ | ブラジルで先月発表された資本規制の強化は最長6年8カ月延長されているローンの償還期間短縮が目的 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ