« 大きすぎてつぶせない金融機関の存在が米国経済にもたらすリスクは深刻さを増した | トップページ | クリントン国務長官 例外はないとは? »

2011年2月26日 (土)

反抗できるか...

 リビアの最高指導者カダフィ大佐の発言(25日)
   場 所 トリポリ(首都)にある緑の広場
 カダフィ大佐は緑の広場に集まった支持者に反体制勢力から国を守るよう訴えた。
 外国の介入に対して
   われわれは戦い、そして打ち倒す
と述べ
   リビアを守る準備
をせよ。
 石油を守る準備をせよと訴えかけた。

 リビアは北アフリカ最大の産油国。同国が内戦に陥る可能性を懸念して原油価格は2年半ぶり高値に押し上げられた。

  

  

  参考になったらクリックをお願いします。

    

« 大きすぎてつぶせない金融機関の存在が米国経済にもたらすリスクは深刻さを増した | トップページ | クリントン国務長官 例外はないとは? »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反抗できるか...:

« 大きすぎてつぶせない金融機関の存在が米国経済にもたらすリスクは深刻さを増した | トップページ | クリントン国務長官 例外はないとは? »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ