« 昨年10月半ば以降3回目となる利上げを前日発表(中国人民元) | トップページ | ウェーバー総裁(ドイツ連邦銀行)が退任 »

2011年2月 9日 (水)

欧州金融機関の社債保証コストが上昇

 クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場では9日の欧州の金融機関が発行した社債保証コストが上昇した。→ ranking

 JPモルガン・チェースによると、欧州の銀行・保険25社の優先債に連動するマークイットiTraxx金融指数のスプレッドは、ロンドン時間午前8時(日本時間午後5時)現在、1.5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し166bpという。
 劣後債の指数は4bp上昇の277.5bpとなった。
 同指数の上昇は信用の質が悪化したとの認識を示す。→ ranking

 主に高リスク・高利回りの50銘柄で構成するマークイットiTraxxクロスオーバー指数のスプレッドは1bp上げ393bpとなった。
 投資適格級の欧州企業 125社で構成するマークイットiTraxx欧州指数のスプレッドは95.75bpで、ほぼ変わらずとなっている。  

 CDSスプレッド1bpは5年間の債務1000万ユーロに対する年間保証料1000ユーロを意味する。→ ranking

    

« 昨年10月半ば以降3回目となる利上げを前日発表(中国人民元) | トップページ | ウェーバー総裁(ドイツ連邦銀行)が退任 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州金融機関の社債保証コストが上昇:

« 昨年10月半ば以降3回目となる利上げを前日発表(中国人民元) | トップページ | ウェーバー総裁(ドイツ連邦銀行)が退任 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ