« 栄耀栄華 奢れば破滅もありえるか... | トップページ | インフレ期待は今のところ落ち着いている(ECB) »

2011年2月14日 (月)

世界の不均衡を示す参考指針の合意には至っていない

 フランスは現在のG20議長国だが、ラガルド財務相(フランス)が14日、世界の不均衡を示す
    参考指針
について20カ国・地域(G20)はまだ、合意していないと述べた。

 なお、財務相・中央銀行総裁会議2日目の19日午前までに合意を目指すという。ranking 

 パリで、まだ合意はできていないとした上で、担当者らが
    経常収支不均衡
    貿易収支
 など
について作業中であり、サービスを含めるべきかどうかなどの議論をしていると述べた。

 同相は全ての国について同じ扱いをすることはできないと付け加え、サウジアラビアやオーストラリアなど資源輸出国である黒字国は資源消費国とは異なる懸念を持っているだろう。

 全当事者にとって妥当な指標が必要だと説明した。

  参考指針の目標値をパーセントで設定することは今回のG20で計画されていないとも述べた。ranking 

    

« 栄耀栄華 奢れば破滅もありえるか... | トップページ | インフレ期待は今のところ落ち着いている(ECB) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界の不均衡を示す参考指針の合意には至っていない:

« 栄耀栄華 奢れば破滅もありえるか... | トップページ | インフレ期待は今のところ落ち着いている(ECB) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ