« タハリール広場からデモ隊を強制排除(エジプト) | トップページ | 賃金と物価上昇の悪循環 »

2011年4月11日 (月)

中国の3月の貿易収支

 中国の3月の貿易収支は、輸出が大幅に伸びたことから2か月ぶりに輸出が輸入を上回り、貿易黒字となった。
 ただ、東日本大震災の影響で今後、輸出が鈍ることが懸念されている。  ranking

 中国の税関当局が10日発表した貿易統計で、3月の中国の輸入総額が、国内の旺盛な需要や原油価格の高騰を受けて
   前年同月比+27.3%
と増加、過去最高となる1520億6000万ドルとなった。

 一方、輸出総額も、欧米向け輸出の回復などを背景に35.8%増えて1522億ドルに達した。
 この結果、貿易収支は、輸出が輸入を1億4000万ドル上回って貿易黒字となった。  ranking

 中国の貿易収支は、2月、輸出の伸びが大幅に鈍っておよそ1年ぶりに貿易赤字となっていた。
 その後、ひと月でわずかながらも黒字を回復し、経済が堅調に推移していることが見られる。
 ただ、日本で大震災が起きたことで、今後、日本からハイテク部品などの輸入が滞って機械や家電製品の生産が減少、中国の輸出にも影響が出ることをが考えられる。  ranking

    

« タハリール広場からデモ隊を強制排除(エジプト) | トップページ | 賃金と物価上昇の悪循環 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の3月の貿易収支:

« タハリール広場からデモ隊を強制排除(エジプト) | トップページ | 賃金と物価上昇の悪循環 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ