« 米国はインフレ傾向が高まりつつある | トップページ | ソロス・ファンド 所有する金と銀の大半を売却 »

2011年5月 4日 (水)

ポルトガル支援で合意

  ポルトガルは4月、ギリシャとアイスランドに続き、EUに
   支援を要請
するユーロ圏で3番目の国となった。
 国際通貨基金(IMF)、欧州委員会、欧州中央銀行(ECB)の当局者が同月、支援とりまとめのためにリスボンに入った。ranking

 ソクラテス首相は公邸から生中継で3日、ポルトガルは、欧州連合(EU)主導の同国向け金融支援をとりまとめている当局者らと合意に達したことを明らかにした。
 ポルトガル政府は良好な合意を確保することができたと述べた上で、合意内容について支援期間は3年、規模は
   最大 780億ユーロ
       (約9兆4000億円)
で財政赤字削減でより多くの時間が与えられた。
 合意によると、財政赤字の対国内総生産(GDP)比率の新たな目標は
   今年 5.9%
で12年が4.5%、13年が3%であった。
 なお、3月時点の政府目標は今年が4.6%、12年が3%、13年が2%だった。ranking

   

« 米国はインフレ傾向が高まりつつある | トップページ | ソロス・ファンド 所有する金と銀の大半を売却 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポルトガル支援で合意:

« 米国はインフレ傾向が高まりつつある | トップページ | ソロス・ファンド 所有する金と銀の大半を売却 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ