« 奇奇怪怪 理論は過去の結果の積み重ねだが、そのとおりには相場が動かない | トップページ | 積極財政と追加金融緩和が必要 »

2011年7月 4日 (月)

利害得失 利益損害は紙一重だ

【読み方】

 りがいとくしつび

【意味】
 得るものと失うもの。 ranking 

【つぶやき】
 利益と損害は紙一重だ。相場は買うか売るかの判断ひとつであり、時間軸が長くなれば利益が出るとしても短時間では生産しないために表には出ないが計算上大きく損害が生じることもある。 

 

 

« 奇奇怪怪 理論は過去の結果の積み重ねだが、そのとおりには相場が動かない | トップページ | 積極財政と追加金融緩和が必要 »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利害得失 利益損害は紙一重だ:

« 奇奇怪怪 理論は過去の結果の積み重ねだが、そのとおりには相場が動かない | トップページ | 積極財政と追加金融緩和が必要 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ