« 米国政府は米ドルの下落防止の措置をすべき | トップページ | チキンゲームにECBは敗れた »

2011年8月 8日 (月)

一枚看板

【読み方】

 いちまいかんばん

【意味】
 大勢の人の集まりのなかの中心人物のこと。

【つぶやき】
 注目の集まるものが全体の顔になるのだが、本当の実力が備わっているかどうかは別の問題だろう。集団の利益を代表する方向性を表すものでもありシンボルでもある。シンボルがシンボルでなくなった時にはその集団は崩壊する運命になりかねない。シンボルが変わる次席の者の実力が問題となる。
 
 
 
 
 
    ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

 

« 米国政府は米ドルの下落防止の措置をすべき | トップページ | チキンゲームにECBは敗れた »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一枚看板:

« 米国政府は米ドルの下落防止の措置をすべき | トップページ | チキンゲームにECBは敗れた »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ