« カダフィ大佐の所在情報は錯綜 | トップページ | 政権側の一部の抵抗は頑強 »

2011年8月23日 (火)

首都でのカダフィ派の無力化には約1週間を要する

  国民評議会の顧問、モハメド・アル・アカリ氏は、カダフィ大佐の後継者と目されている次男セイフイスラム氏をトリポリ市内で拘束したと述べた。

 半年に及ぶ戦闘を経てカダフィ政権が崩壊するのは数時間以内と反体制派はみていると指摘した。なお、われわれはこの4、5カ月間、これを計画してきたと説明した。

 トリポリ制圧後、カダフィ大佐擁護者を一掃して
    完全に安全な都市
にするまで約1週間を要するだろうと述べた。

 アルアラビーヤがリビア政府当局者の話を基に伝えたところによると、21日のトリポリ市内の戦闘で死者376人、負傷者1000人余りが出たという。
           

 ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

   

« カダフィ大佐の所在情報は錯綜 | トップページ | 政権側の一部の抵抗は頑強 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首都でのカダフィ派の無力化には約1週間を要する:

« カダフィ大佐の所在情報は錯綜 | トップページ | 政権側の一部の抵抗は頑強 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ