« 外国為替資金特別会計の借入限度枠を165兆円に引き上げ | トップページ | 9月のユーロ圏消費者物価指数(速報値) »

2011年9月30日 (金)

胡馬北風

【読み方】

 こばほくふう

【意味】
 故郷の忘れがたいことのたとえ。北方の胡の地に生まれ育った馬は、他国にあっても北風が吹くごとに故郷を慕っていななくという。

【つぶやき】
 遠く離れたとしても育った懐かしい環境は忘れない。緊張状態をほぐすには誰でも必要な場所だ。


    ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

 

« 外国為替資金特別会計の借入限度枠を165兆円に引き上げ | トップページ | 9月のユーロ圏消費者物価指数(速報値) »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胡馬北風:

« 外国為替資金特別会計の借入限度枠を165兆円に引き上げ | トップページ | 9月のユーロ圏消費者物価指数(速報値) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ