« スイスフランを除く、豪ドルなどの主要通貨が反発 | トップページ | 景気刺激策の支持には消極的 »

2011年9月 7日 (水)

為替措置を何故実施しない!

 日本政府関係者は6日、スイス中銀が
    フラン下限設定
の為替措置を実施した事に関し、日本とは状況が違うと述べ、他国の金融政策にはコメントしないと続けた。  

     ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

 

とこと
 自国通貨がリスクヘッジとして買われるのは、同じ状況であり国内の経済が麻痺しかけている現状がわかっていない。
 増税などが実施されれば景気後退の負のスパイラルへ陥る引き金を引くことになるだろう。
 政治主導という素人集団では実践に乏しく、為替介入自体が適切に出来ていないような状況では更に国益が損なわれるだけだ。

  

« スイスフランを除く、豪ドルなどの主要通貨が反発 | トップページ | 景気刺激策の支持には消極的 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 為替措置を何故実施しない!:

« スイスフランを除く、豪ドルなどの主要通貨が反発 | トップページ | 景気刺激策の支持には消極的 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ