« 欧州8月の生産者インフレ率が低下 | トップページ | 右往左往 »

2011年10月 5日 (水)

ギリシャのデフォルトを選択しない

 メルケル独首相は4日、東独のマクデブルクで与党キリスト教民主同盟(CDU)の党員向けに
   ギリシャがデフォルト
に陥れば、予想できない影響をもたらすと演説した。
 現在の状況では、ギリシャのデフォルトを勧めるエコノミストに耳を傾けることはできない。
 また、債務危機解決で「冒険」はしないとデフォルトの選択肢を否定した。
 
 
 
 
 
    ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  


ひとこと 

 リーマンショックと同様の金融不安が欧州から発生する可能性が薄くなった感じだ。

   

« 欧州8月の生産者インフレ率が低下 | トップページ | 右往左往 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャのデフォルトを選択しない:

« 欧州8月の生産者インフレ率が低下 | トップページ | 右往左往 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ