« | トップページ | ギリシャは11月半ばまでの資金は確保されている »

2011年10月 8日 (土)

記問之学

【読み方】

 きもんのがく

【意味】
 ただ暗記しているだけで、生かせない学問。

【つぶやき】
 日本の多くの経済学者や評論家に当てはまることだ。単に過去の経済活動の変化などの事象等を研究はしても実践で役に立っていない者が如何に多いか知るべきだろう。欧米では実践する学者が尊敬もされ本来の動きを捉える能力もあるとみなされる。対する日本では後公爵ばかりの評論家や学者が多すぎる。
 
 
 
 
 
    ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

 

« | トップページ | ギリシャは11月半ばまでの資金は確保されている »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記問之学:

« | トップページ | ギリシャは11月半ばまでの資金は確保されている »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ