« 9月のユーロ圏消費者物価指数(速報値) | トップページ | 暗雲低迷 »

2011年10月 1日 (土)

米国債相場は上昇

 米国債相場は上昇、30年債の上げが目立った。
 相場は欧州の
   ソブリン債危機
や米国景気の低迷が
   世界経済の回復に重荷
となるとの懸念が高まったことが背景となり四半期ベースでは2008年の金融危機以降で最大の上げとなっている。

 ニューヨーク連銀は30日、オペレーション・ツイストと呼ばれる
   景気刺激策
として10月に約440億ドル(約3兆3915億円)の比較的償還期間の長い米国債を購入し、短期債を同額売却すると発表した。

 米国商務省の30日の発表で、8月は個人消費支出の伸びが減速したことが示された。
 市場ではインフレ期待を引き下げており、景気失速の底支えのため資金を投入し流れを加速させる必要が出てきている。

 

         ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

ひとこと
 オペレーションツイストの効果も今のところは限定的な感じだ。

   

« 9月のユーロ圏消費者物価指数(速報値) | トップページ | 暗雲低迷 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国債相場は上昇:

« 9月のユーロ圏消費者物価指数(速報値) | トップページ | 暗雲低迷 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ