« ソブリン債券反騰のきっかけになる方法か? | トップページ | 夏炉冬扇 »

2011年11月10日 (木)

後塵を拝しては咳が出てしまう

 オーストリア中央銀行は
   ノボトニー総裁
と中国人民銀行の
   周小川総裁
が北京で合意書に署名し、オーストリア中央銀行が中国人民銀行(中央銀行)を通じ
   人民元に投資
できるようにする取り決めを結んだと発表した。 

 オーストリア中銀の声明によれば
   人民銀がこうした協定
をアジア以外の中銀と締結するのは初めてのことという。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 日本銀行を出し抜いたようにも見える権益の拡大だ。何故、日本円が中国人民元の後塵を拝するのか...

 

« ソブリン債券反騰のきっかけになる方法か? | トップページ | 夏炉冬扇 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後塵を拝しては咳が出てしまう:

« ソブリン債券反騰のきっかけになる方法か? | トップページ | 夏炉冬扇 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ