« 韓国軍が非常警戒態勢に入った | トップページ | 慇懃無礼 »

2011年12月19日 (月)

ミサイル発射の効果はほとんどない

 韓国の聯合ニュースが韓国政府当局者の発言として北朝鮮が19日、北朝鮮東岸上で
   短距離ミサイル
を発射したと報じた。
 なお、当局者の名前は示していない。

 聯合によると、ミサイル発射は通常の演習であり北朝鮮の金正日総書記の死去とは無関係と見られるという。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 聨合ニュースによると北朝鮮の金正日総書記死去後の北朝鮮内部の雰囲気が、1994年に金日成主席が死亡したときとは異なることが19日、明らかになったという。
   北朝鮮消息筋
   北朝鮮脱出住民(脱北者)
らが金総書記が死去したとの報道直後、
   咸鏡北道・会寧
   両江道・恵山 など
の住民と電話で連絡を取ったところ
   金総書記死去のニュース
に接した住民らの反応は非常に落ち着いていたと伝えた。
  また、北朝鮮当局が住民が5人以上集まるのを禁じ、市場を閉鎖したと伝えた。

ひとこと
 株式市場へのインパクトも弱く、気にすることもないだろう。

   

« 韓国軍が非常警戒態勢に入った | トップページ | 慇懃無礼 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミサイル発射の効果はほとんどない:

« 韓国軍が非常警戒態勢に入った | トップページ | 慇懃無礼 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ