« 慇懃無礼 | トップページ | 北朝鮮の平和な権力移行を望む(米国務長官) »

2011年12月20日 (火)

韓国軍は軍事監視戦闘警戒 の水準を引き上げる計画はないという。

 韓国軍は北朝鮮の金正日総書記が死亡したとの同国メディアの報道を受け、当初、監視態勢の水準を示す
   ウォッチコン
を「3」から「2」に、戦闘警戒態勢を表す
   デフコン
を「4」から「3」に引き上げるかどうかを検討し
   北朝鮮軍に通常と異なる動きは見られない
ことから今のところ
   軍事監視
   戦闘警戒
の水準を引き上げる計画はないという。
 韓国軍合同参謀本部の報道官が軍規を理由に匿名を条件に明らかにした。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 北朝鮮における権力基盤が固まっていないため、軍を動かす能力には限界があり、後ろ盾となってくれる中国の以降には逆らえず、世界経済が悪化している現状では何かを行った場合に総スカンをくらい国が滅び去る可能性があるため葬儀までは何も出来ないだろう。

 


 

« 慇懃無礼 | トップページ | 北朝鮮の平和な権力移行を望む(米国務長官) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 慇懃無礼 | トップページ | 北朝鮮の平和な権力移行を望む(米国務長官) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ