« 2回にわたってマグニチュード(M)5.8の強い地震 NZ | トップページ | 緩急自在 »

2011年12月23日 (金)

リスクマネーは増えず(英国)

 英国銀行協会(BBA)が23日、英国民の家計は景気見通し悪化から
   借り入れを増やす
よりも返済を進めているようで
   11月の住宅ローン承認件数が減少
していると発表した。
 景気改善と国外の情勢安定の明白な兆候が出るまでは、家計も企業も
   支出や投資に向けた借り入れ
に動くのに十分な自信が持てないと分析した。

 配布した資料によると、11月の承認件数は
   3万4738件
     (10月 3万5196件 改定値)

を下回った。 
 なお、前年同月は2万9875件だった。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 景気後退の流れは止まっていないようだ。ただ、支出を減らすだけでは経済のジリ貧傾向が改善に向かうことはない。支出を減らしても収入が減らなければ資本の蓄積になるが、一般的には支出以上に減る可能性は捨てきれずダッチロール状態が続く意込みが強い。

 

« 2回にわたってマグニチュード(M)5.8の強い地震 NZ | トップページ | 緩急自在 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リスクマネーは増えず(英国):

« 2回にわたってマグニチュード(M)5.8の強い地震 NZ | トップページ | 緩急自在 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ