« 一挙一動 | トップページ | フィッチ スペインの大手銀行等8行を各付け引き下げの見通し »

2011年12月21日 (水)

給与税減税を2カ月延長する法案を否決(米国議会 下院)

 米国議会下院は20日、給与税減税を2カ月延長する法案を否決した。

 下院は賛成229、反対193で
   給与税減税の延長
をめぐる上院との公式協議を申し入れた。

 

なお、上院では民主党指導部が
   給与税減税の1年間延長
について、上院を通過した2カ月延長法案が下院で承認されるまでは
   協議を再開しない
と表明している。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 延長期間の問題だが、どちらにしても2ヶ月か1年かと言うことだ。
 延長するプロセスについて話し合いだが、2ヶ月の期間についての延長には意義がなくさらに10ヶ月延ばすか否かだけであり、上院のプライドを掛けたものだ。

   

« 一挙一動 | トップページ | フィッチ スペインの大手銀行等8行を各付け引き下げの見通し »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給与税減税を2カ月延長する法案を否決(米国議会 下院):

« 一挙一動 | トップページ | フィッチ スペインの大手銀行等8行を各付け引き下げの見通し »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ