« 11月のユーロ圏製造業景気指数(改定値)は低下 | トップページ | システミックリスク »

2011年12月 2日 (金)

独仏首脳会談で妥協点を探る動きが出れば良いが...

 サルコジ大統領(フランス)の講演(1日)
   場 所 は、トゥーロン
 ドイツのメルケル首相が5日にパリを訪れるとし、両首脳が
   欧州の未来を保証
するための
   独仏提案
を行うことを明らかにした。

 独仏の緊密な協力を後戻りさせることは
   許されない
と述べた上で、両国はそれぞれ違う歴史と機関、文化を抱えていることを理解し尊重しなければならないと述べた。

 

金融危機の教訓を踏まえ、欧州について
   再考する必要
があるとも言明した 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 両国の権益調整の話し合いがうまく行くかどうかに注目したい。

 

« 11月のユーロ圏製造業景気指数(改定値)は低下 | トップページ | システミックリスク »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 独仏首脳会談で妥協点を探る動きが出れば良いが...:

« 11月のユーロ圏製造業景気指数(改定値)は低下 | トップページ | システミックリスク »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ