« 虎の威をかる狐 | トップページ | 辰年 景気浮揚には全国一律の投資減税を実行すべきだ »

2012年1月 1日 (日)

一千一厘

【読み方】

 いっせんいちりん

【意味】
 ほんの少しの金銭。

【つぶやき】
 ほんの僅かのものであっても大切にする必要がある。物事の基本でもあり、ダダクサにするのは良くない。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

« 虎の威をかる狐 | トップページ | 辰年 景気浮揚には全国一律の投資減税を実行すべきだ »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一千一厘:

« 虎の威をかる狐 | トップページ | 辰年 景気浮揚には全国一律の投資減税を実行すべきだ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ