« インフレ抑制策で年後半は収入の減少が起きているのでは?(中国) | トップページ | 1月のドイツの景況感指数は大きく改善 »

2012年1月17日 (火)

ギリシャ債は再編すべき

 モハメド・エラリアン最高経営責任者(CEO)の発言
   パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)
 ギリシャ紙カティメリニがエラリアンCEOとのインタビューで
   欧州中央銀行(ECB)
が保有する
 ギリシャ債を再編
すべきだとの見解を示したことを報じた。

 

同氏は、ECBを含むギリシャの公的債権者が
   ギリシャの債務を維持可能な水準
に減らすことが必須だと述べた。

 

ECB保有のギリシャ債の再編方法としては欧州連合(EU)の
   バランスシートへの移転
や年限延長を挙げたという。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ


ひとこと

 債券の再編は取り扱い経費の削減にもなる。

  

« インフレ抑制策で年後半は収入の減少が起きているのでは?(中国) | トップページ | 1月のドイツの景況感指数は大きく改善 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ債は再編すべき:

« インフレ抑制策で年後半は収入の減少が起きているのでは?(中国) | トップページ | 1月のドイツの景況感指数は大きく改善 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ