« 狂瀾怒涛 | トップページ | 自動取引 での ひどい行き過ぎを制限 する規則 »

2012年1月27日 (金)

西側諸国は協議を避ける口実 を探していると非難(イラン)

 イラン国営ファルス通信によるとイランの
   アハマディネジャド大統領
は、イラン東南部のケルマンで26日、イランの核開発計画について
   話し合いの余地
があるとし、西側諸国は
   協議を避ける口実
を探していると非難したと伝えた。

 西側諸国はイランが交渉したがらないと言っているが、本当ではないと発言した。

 西側は 口実を探すときには常に
   我々が協議を打診す
ると同時に決議を下し
   交渉が始まらないように仕向ける
と非難した。(関連記事

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 昭和16年の日米開戦の時に、米国に対し宣戦布告の通知が遅れたのと同じで、相手の掌の上に乗って筋書き通りに事が運ばされているようにも見える。(関連記事

« 狂瀾怒涛 | トップページ | 自動取引 での ひどい行き過ぎを制限 する規則 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西側諸国は協議を避ける口実 を探していると非難(イラン):

« 狂瀾怒涛 | トップページ | 自動取引 での ひどい行き過ぎを制限 する規則 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ