« タイ洪水 に関連し、業界全体の損失が150億-200億ドル | トップページ | EUとギリシャとの協議に関する会合 を開催しない理由 »

2012年2月15日 (水)

資産買い入れ等基金を10兆円拡大(日本銀行)

 外国為替市場では、ニューヨーク時間帯に日本銀行が予想外に
   資産買い入れ等基金
を10兆円拡大すると発表した。
 この発表とほぼ同じに円売りが加速し
   3週間ぶり安値
に米ドルに対し円が下落した。 
 また、消費者物価指数(CPI)の 前年比上昇率で1%を目指すとの方針を定めた。

 1月の米小売売上高の伸び率が予想を下回ったため、逃避需要から米ドルが上昇した。    

 なお、ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)は、ギリシャ指導者層の
   政治的確約が取れない
として、ブリュッセルで15日に予定 されていた協議の開催を中止した。
 なお、代わりに同日に電話会議を開く予定となった。
 信用不安が高まり、ユーロは対米ドルで下落した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 日本銀行の動きは言い得て妙な動きにも見える。
   
   

« タイ洪水 に関連し、業界全体の損失が150億-200億ドル | トップページ | EUとギリシャとの協議に関する会合 を開催しない理由 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資産買い入れ等基金を10兆円拡大(日本銀行):

« タイ洪水 に関連し、業界全体の損失が150億-200億ドル | トップページ | EUとギリシャとの協議に関する会合 を開催しない理由 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ