« ファンロンパイ大統領 欧州各国は通貨同盟全体に対し責任 | トップページ | ギリシャ 1年半以内にユーロ圏を離脱する可能性が倍増 »

2012年2月 7日 (火)

政策の枠組みで暫定合意は絵に描いた餅(ギリシャ)

 ギリシャでは5日、パパデモス首相と主要3政党の党首らが政策の枠組みで暫定合意した。
 また、国内総生産(GDP)の1.5%程度の追加歳出削減を今年実施することでも合意した。

 

しかし、第2次救済の実施に必要な条件に関しては最終合意ができていない。

 

« ファンロンパイ大統領 欧州各国は通貨同盟全体に対し責任 | トップページ | ギリシャ 1年半以内にユーロ圏を離脱する可能性が倍増 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政策の枠組みで暫定合意は絵に描いた餅(ギリシャ):

« ファンロンパイ大統領 欧州各国は通貨同盟全体に対し責任 | トップページ | ギリシャ 1年半以内にユーロ圏を離脱する可能性が倍増 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ