« 12月の失業率は予想通り(欧州連合EU) | トップページ | EUサミット 恒久的基金の欧州安定化メカニズム(ESM)を1年前倒しして7月1日に発足させることで合意 »

2012年2月 1日 (水)

急転直下

【読み方】

 きゅうてんちょっか

【意味】
 物事の事態や情勢が突然に変化して、解決・結末に向かうこと。

【つぶやき】
 複雑な事案でも解決する方法は必ずあるが、凡人ではわからないだけだ。
 ただ、利害関係者の中では妥協点の探りあいが続き、あきらめる点などや付帯条件をつけることで物事が前に進む。
 ガラガラポンといった解決策などありやしない。

 そのように見えるようにしているだけで裏では丁々発止の交渉が進んでいるのは常識だろう。
 外交でも思いつきの発言で先進するようなことはない。
 思いつき発言を繰り返せば信頼性を失うだけだろう。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ

 

« 12月の失業率は予想通り(欧州連合EU) | トップページ | EUサミット 恒久的基金の欧州安定化メカニズム(ESM)を1年前倒しして7月1日に発足させることで合意 »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急転直下:

« 12月の失業率は予想通り(欧州連合EU) | トップページ | EUサミット 恒久的基金の欧州安定化メカニズム(ESM)を1年前倒しして7月1日に発足させることで合意 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ