« 2月の小売売上高が予想以上に落ち込んだ | トップページ | 恫喝に近い発言だが... 適用が除外されるべきだと確信するのは間違い? »

2012年3月23日 (金)

債券スプレッドが縮小は信頼の表れ

 ファンロンパイ大統領(欧州連合 EU)は22日、ブリュッセルでの会議で、まず、多くの国で
   債券スプレッドが縮小
したと指摘した。
 これは信頼感の表れであり
   当該国の市民にもすぐ理解
できる明白な結果だ。

 ・ 情報と技術を管理され続ける日本

 欧州の財政危機は
   2011年遅くに奈落の底
に近づいたものの、その後は転機を迎えたと語った。

 ただ、危機が終わったと言うには時期尚早であり、慎重であり続けるべきだろうとも語った。
 しかし、金融市場の状況は明らかに落ち着いてきたと続け
   国際社会から支援
を受けたギリシャとポルトガル、アイルランドはいずれも
   多大な努力
を払ったと述べた。

   

      ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 
   
ひとこと

 欧州の信用市場を揺さぶった
   ギリシャ債務の問題
は支援システムを合意し機能効果が一応確認した結果、潮が引くごとく消えかけている。

 

ただ、ポルトガルに対する懸念が出てきており、循環で信用不安を煽る力が出ているようで
   メディアや格付け機関
の情報が操作されているようにも見える。

   

 

« 2月の小売売上高が予想以上に落ち込んだ | トップページ | 恫喝に近い発言だが... 適用が除外されるべきだと確信するのは間違い? »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 債券スプレッドが縮小は信頼の表れ:

« 2月の小売売上高が予想以上に落ち込んだ | トップページ | 恫喝に近い発言だが... 適用が除外されるべきだと確信するのは間違い? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ