« 3月貿易統計(中国) | トップページ | スペインが救済を必要とする可能性はない? »

2012年4月10日 (火)

傾国傾城

【読み方】

 けいこくけいせい

【意味】
 絶世の美貌に惑わされ君主が夢中になって国を滅ぼすほどの美女のこと。

【つぶやき】
 政(まつりごと)を疎かにすれば国民の意識は粗野になり社会が乱れる。
 口先だけで実行が伴わないような政治家の政権が続けば
   独裁者を生むきっかけ
を作りかねない。

 ワイマール時代の社会に似てきた日本はマスメディアの
   極端に偏向的で横暴な報道
に惑わされた一部国民のクレーマー化現象が過激となっており、そろそろゆり戻しが起きかねない状況だ。

 日本の大正時代のモガ・モボが跋扈した後、関東大震災、昭和恐慌に至る流れを知るべきだ。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

« 3月貿易統計(中国) | トップページ | スペインが救済を必要とする可能性はない? »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 傾国傾城:

« 3月貿易統計(中国) | トップページ | スペインが救済を必要とする可能性はない? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ