« 米朝合意の破棄を宣言(北朝鮮) | トップページ | 世界金融危機の最悪局面はまだこれから »

2012年4月18日 (水)

五臓六腑

【読み方】

 ごぞうろっぷ

【意味】
 体の中、心の中の意。伝統中国医学において人間の内臓全体を言い表すときに用いられたことば。

【つぶやき】
 組織を考える時には常にバランスをとることが必要だ。
 バランスを崩した対応をとる場合が生じたとしてもいつまでも続けると体全体の仕組みが悪くなるということを知るべきだ。

 いけいけドンドンでもいつかは止まって停止し、周囲の状況を見ないといけない。
 動いている時には周囲の状況把握が粗雑になりやすい。
 方向が間違っていない場合には意識に入れる必要もないが
   急激に変化する状況
にはスピードを出していると穴に落ち込むこととなる。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

« 米朝合意の破棄を宣言(北朝鮮) | トップページ | 世界金融危機の最悪局面はまだこれから »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五臓六腑:

« 米朝合意の破棄を宣言(北朝鮮) | トップページ | 世界金融危機の最悪局面はまだこれから »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ