« 大連万達集団 米国2位の映画館チェーンを買収 | トップページ | ギリシャがユーロを離脱 した場合への備えが英国の銀行には整っている »

2012年5月21日 (月)

タイの1-3月(第1四半期)の国内総生産(GDP)は予想外に健闘

 タイの国家経済社会開発庁(NESDB)によると1-3月(第1四半期)の国内総生産(GDP)は
   前年同期比+0.3%
となった。
 事前のエコノミストの予想ではマイナス0.5%だった。
 一方、前期比+11%(予想+10%)と大幅な伸びを記録した。

   

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 水害に伴うGDPの低下を克服したようだ。

   

« 大連万達集団 米国2位の映画館チェーンを買収 | トップページ | ギリシャがユーロを離脱 した場合への備えが英国の銀行には整っている »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 大連万達集団 米国2位の映画館チェーンを買収 | トップページ | ギリシャがユーロを離脱 した場合への備えが英国の銀行には整っている »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ