« 経済指標の悪化は金融市場に「ややショック」 | トップページ | 欧州経済は今年後半にゆっくりと回復し始める »

2012年5月18日 (金)

ギリシャの信用格付け「CCC」に引き下げ

 格付け会社フィッチ・レーティングスは17日、ギリシャの信用格付けを「CCC」と、従来の「B-」から1段階引き下げたと電子メールで発表した。

 ・ GHQ情報課長ドン・ブラウンとその時代―昭和の日本とアメリカ

 総選挙後に安定政権が樹立されず
   ユーロ圏に残留できないリスク
が高まっていることを理由に挙げたもの。

   

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 止むを得ないことだろう。
 ユーロ通貨離脱をするかどうかはギリシャ国民の判断だ。

 ・ バーナード・マドフ事件 アメリカ巨大金融詐欺の全容

 ただ、日本がユーロ買いで8兆円程度は購入しているが...能力的な問題が政治家には多く大衆迎合的な政治判断が繰り返されれば国が滅びかねない。

   

« 経済指標の悪化は金融市場に「ややショック」 | トップページ | 欧州経済は今年後半にゆっくりと回復し始める »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャの信用格付け「CCC」に引き下げ:

« 経済指標の悪化は金融市場に「ややショック」 | トップページ | 欧州経済は今年後半にゆっくりと回復し始める »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ