« ドイツの4月の鉱工業生産 | トップページ | リスクが長期化すると景気回復を遅らせる恐れ »

2012年6月 7日 (木)

地区連銀経済報告(ベージュブック)では米国の景気は緩やかに拡大しているようだ

 米国連邦準備理事会(FRB)は6日発表した
   地区連銀経済報告
         (ベージュブック)
で、景気の総括判断としては米国経済は4月上旬から5月下旬にかけて
   全般的に緩やかなペースで拡大
したとの認識を示した。

 雇用については横ばいもしくは控えめながら増加したとし、前回の文言を踏襲した。

 経済の見通しは引き続き前向きだが
    楽観度は多少慎重さが増している

とも述べた。

  

            ↓ 応援のクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 
ひとこと

 景気回復は波打ちながら改善する方向に向かうような政策を継続的に打ち出す必要があるだろう。

 

 

    

 マーティ・ペイチ(Marty Paich)

  Marty Paich - Jump For Me / The Lamp Is Low
  

 

気になるニュース
  千葉県沖を震源とするM(マグニチュード)6・3の地震が6日早朝、発生した。
 その直前の5日には、同じ千葉県の房総半島沖で
     約200トンにおよぶ大量のイワシの死骸
が見つかっていた。
 また、千葉県いすみ市の大原漁港で5日、約200トンにも及ぶ大量のカタクチイワシの死骸が発見された。

 天変地異の予兆は過去の事例からいろいろあるようで、このイワシの大量死は地震の予兆なのかという話も聞かれるところ。

 気象庁によると、6日午前4時31分ごろ起きた地震の震源地は
   千葉県東方沖
で、震源の深さは約20キロという。
 各地の震度としては茨城県の取手藤代や千葉県の館山、勝浦などで震度3、東京や横浜、さいたまなどで震度2を観測した。
  

   

« ドイツの4月の鉱工業生産 | トップページ | リスクが長期化すると景気回復を遅らせる恐れ »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« ドイツの4月の鉱工業生産 | トップページ | リスクが長期化すると景気回復を遅らせる恐れ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ