« 金融政策を通じた景気刺激の余地 | トップページ | 地区連銀経済報告(ベージュブック)では米国の景気は緩やかに拡大しているようだ »

2012年6月 6日 (水)

ドイツの4月の鉱工業生産

 ドイツの4月の鉱工業生産は
   ソブリン債危機
に伴う需要の落ち込みにより
   ドイツ経済の減速兆候
が増えエコノミスト予想以上に悪化した。

 

独経済技術省が6日発表した4月の鉱工業生産指数は
   前月比-2.2%
に低下した。
 なお、エコノミスト予想では1%低下が見込まれていた。

 

3月は2.2%上昇(改定前2.8%上昇)だった。
 また、4月は前年同月比(営業日数調整後)で0.7%低下した。

  

            ↓ 応援のクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 
ひとこと

 鉱物製品の価格の下落の影響もあるのだろう。

   

« 金融政策を通じた景気刺激の余地 | トップページ | 地区連銀経済報告(ベージュブック)では米国の景気は緩やかに拡大しているようだ »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツの4月の鉱工業生産:

« 金融政策を通じた景気刺激の余地 | トップページ | 地区連銀経済報告(ベージュブック)では米国の景気は緩やかに拡大しているようだ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ