« ギリシャが離脱した場合、銀行システムを支える資金は最大2590億ユーロ | トップページ | 欧州の金融政策 が経済成長の押し上げに貢献 »

2012年6月 5日 (火)

非効率的な対応は各国の権益の調整が必要だからだ

 ダートマス大学のデービッド・ブランチフラワー教授(経済学)はブルームバーグラジオとのインタビューで、
   欧州連合(EU)
域内の債務危機を封じ込める
   最高のチャンスを逃した
かもしれず、その
   複雑な組織構造
が将来の取り組みを困難にさせるとの見方を示した。

 ・ 今からでも遅くない病気にならない健康生活スタイル

 欧州においてはいかなる支援の取り組みも現行法への対処と政府間協力の調整を必要とするため、時間がかかり非効率的だと指摘した。

 ・ なぜ、「がん」になるのか?その予防学教えます。

 イングランド銀行(英中央銀行)金融政策委員会(MPC)の元委員である同教授は
   欧州の経済危機
は今やわれわれが阻止できるよりも速いペースで伝播しつつあると説明しており、信用不安の問題が素早く対応できないことが懸念され、これまで18回開かれた会議では成果が全くないと述べている。

 ・ 革命アンチエイジング―若々しく美しく元気に生きる

 実際に何かをするのに本当に長い時間がかかるというのが欧州の組織構造だと語った。

  

       ↓ 応援のクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 非効率な政治体制なのは致し方ないことだろう。通貨統合しただけであり政治体制は各国の自主権があり、各国の権益に影響のある経済政策をすばやくすることにより負担が生じる国家や国民がいるという現実を直視する必要がある。

 ・ 体が若くなる技術

 全体主義的な思考で経済を運営することはデメリットを考えれば避けるべきだろう。

   

« ギリシャが離脱した場合、銀行システムを支える資金は最大2590億ユーロ | トップページ | 欧州の金融政策 が経済成長の押し上げに貢献 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 非効率的な対応は各国の権益の調整が必要だからだ:

« ギリシャが離脱した場合、銀行システムを支える資金は最大2590億ユーロ | トップページ | 欧州の金融政策 が経済成長の押し上げに貢献 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ