« 獅子奮迅 | トップページ | 秋高馬肥 »

2012年7月21日 (土)

今後数週間以内に会談 することで合意

 ギリシャ首相府は20日、サマラス首相が
   ラガルド専務理事(IMF)
と電話で、ギリシャと欧州の経済情勢について協議したとの声明を発表した。

 

同声明によると、サマラス首相とラガルド専務理事は
   今後数週間以内に会談
することで合意した。

 ただ、これ以上の詳細な内容は公表されていない。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 単なる会談であるが、経済策が何もなければ経済のパイが縮小するだけでジリ貧に陥るだけだろう。

   

« 獅子奮迅 | トップページ | 秋高馬肥 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今後数週間以内に会談 することで合意:

« 獅子奮迅 | トップページ | 秋高馬肥 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ