« 七堂伽藍 | トップページ | ギリシャがユーロを離脱するよりもドイツがユーロから離脱したほうが経済的ダメージは少ない。 »

2012年7月20日 (金)

英国の6月の財政赤字はエコノミスト予想を上回った。

 英国の景気が低迷したままで緊縮財政の影響で
   経済が2番底からの脱却
する支援も無く苦戦する中、オズボーン財務相は今年度に財政赤字を
   1200億ポンドに削減
することを目指している。
 ただ、付加価値の拡大も期待できず、オリンピックの観客数の期待も萎む中、赤字削減目標を達成できるのかが危ぶまれる。

   ・ 遊牧と定住の人類学―ケニア・レンディーレ社会の持続と変容

 英国政府統計局(ONS)の20日の発表によると、銀行支援を除く6月の赤字額は
   144億ポンド(約1兆7770億円)
だった。
 なお、前年同月は139億ポンドだった。

   ・ 創造するアフリカ農民―紛争国周辺農村を生き抜く生計戦略

 事前のエコノミストの予想では134億ポンドだった。
 歳入は3.6%増、歳出は0.8%減った 。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 オリンピック景気は期待できず税収は目論見どおりには増加する可能性は低い。

   
 

« 七堂伽藍 | トップページ | ギリシャがユーロを離脱するよりもドイツがユーロから離脱したほうが経済的ダメージは少ない。 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英国の6月の財政赤字はエコノミスト予想を上回った。:

« 七堂伽藍 | トップページ | ギリシャがユーロを離脱するよりもドイツがユーロから離脱したほうが経済的ダメージは少ない。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ