« 中国の海外金融資産が大幅増加 | トップページ | 人民元決済を促進する方針(中国) »

2012年7月14日 (土)

ムーディーズの格下げ後もイタリア国債入札では順調に落札

 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは
   イタリアを格下げ
したが、その後実施されたイタリア国債入札では順調に落札され借り入れコストが低下した。

 ウエスタン・ユニオン・ビジネス・ソリューションズの市場アナリスト
   ジョー・マニンボ氏(ワシントン在勤)
はムーディーズによる大幅格下げ後に実施されたイタリア入札はまずまず順調で、後にユーロが買い戻される環境を整えたと指摘した。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 政策等に対する市場の信頼感を引き出すことが重要だろう。

 格付け機関の格付けに対する信頼度が高ければ格付け引き背下に応じたコストとアップが考えられたものの思惑通りにはいかなかったようだ。

  

« 中国の海外金融資産が大幅増加 | トップページ | 人民元決済を促進する方針(中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムーディーズの格下げ後もイタリア国債入札では順調に落札:

« 中国の海外金融資産が大幅増加 | トップページ | 人民元決済を促進する方針(中国) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ