« 独景況感指数は3カ月連続で低下 | トップページ | バーナンキ議長(FRB) 上院銀行委員会で証言 »

2012年7月17日 (火)

中国は国内の雇用情勢が将来一段と「複雑」になるとの認識

 中国政府が17日、北京で開催された会議での
   温家宝首相
の発言に関する声明をウェブサイトに掲載した。

 中国内の雇用情勢が将来
   一段と「複雑」になるとの認識
を示した。

 

温首相は中国が安定的かつ比較的速いペースでの経済発展を維持すると表明した。

 また、雇用のため、中小企業の発展を積極的に支援するとも述べたという。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 中国内の政治闘争の影響が経済回復の勢いを削いでいる。
 時間経過とともに資産の劣化を止める方策をいつ執るのだろうか。

    

« 独景況感指数は3カ月連続で低下 | トップページ | バーナンキ議長(FRB) 上院銀行委員会で証言 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国は国内の雇用情勢が将来一段と「複雑」になるとの認識:

« 独景況感指数は3カ月連続で低下 | トップページ | バーナンキ議長(FRB) 上院銀行委員会で証言 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ