« 常套手段 | トップページ | 暗躍し権益等の確保を目論むのは中国政府だけではない。 »

2012年7月30日 (月)

ロンドン五輪サッカー 日本はモロッコを1―0で下し2連勝 勝ち点6

 ニューカッスル・セントジェームズパークほかで開催された
   ロンドン五輪サッカー
で29日、男子の1次リーグ第2戦が行われ、初戦で優勝候補のスペインを破った
   D組の日本
はモロッコを1―0で下した。

 試合終盤、FW永井謙佑(名古屋G)が決勝点を決めた。1968年メキシコ大会の銅以来のメダル獲得を目指している。

 日本は2連勝で勝ち点を6に伸ばし、3大会ぶりの準々決勝進出を決めた。

 A組はセネガルがウルグアイを2―0で退け、1勝1分けとした。
 B組はメキシコがガボンに2―0で快勝、韓国もスイスを2―1で下してともに1勝1分け。  
 C組のブラジルはベラルーシに3―1で逆転勝ちし、2連勝でベスト8入りした。
 エジプトとニュージーランドは1―1で引き分けた。

  
 


 

« 常套手段 | トップページ | 暗躍し権益等の確保を目論むのは中国政府だけではない。 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 常套手段 | トップページ | 暗躍し権益等の確保を目論むのは中国政府だけではない。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ