« 漁夫之利 | トップページ | 一騎当千 »

2012年8月26日 (日)

信頼崩壊の連鎖

 ターゲスシュピーゲル日曜版によるとドイツの
   ショイブレ財務相
は新たな支援パッケージが
   債務危機解決
への「正しい道ではない」との見解を明らかにしたとインタビューを引用し伝えた。

 

同紙によると、財務相は
   さらなる時間
は一般的に
   さらなる資金
を意味する。

 

それはあっという間に
   新たなプログラム
を意味することになると指摘した。

 

財務相は直近の支援計画での合意から6カ月後に
   新たな支援パッケージ
が必要なら、信頼を構築できる措置ではないと語った。

          ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 見方によっては単なる時間稼ぎにも見える。
 景気回復策には時間が必要なのも道理だ。
 実施時期の繰り延べは世界経済の回復が目論みどおりに実施され税収や雇用者数の増加が伴えばの話だ。
 ただ、計画通りに実施した場合に消費者の消費活動が低迷する可能性も高いという点を考慮すべきだが...

  

« 漁夫之利 | トップページ | 一騎当千 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信頼崩壊の連鎖:

« 漁夫之利 | トップページ | 一騎当千 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ