« 非同盟諸国会議参加の外交官にパルチン軍事施設を公開する計画は無い | トップページ | 円上昇は行き過ぎ »

2012年8月29日 (水)

哲学する赤ちゃん

  

 

哲学する赤ちゃん

 ある意味、大人より賢く、想像力に富み、思いやりがあり、意識も鮮明である。
 最新科学の知見から、赤ちゃんの驚くべき能力が次々に明らかにされつつある。
 赤ちゃんを“再発見”することは、とりも直さず人間の可能性を広げることになる。
 その“深遠な世界”へと誘う全米ベストセラー。  

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓   

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 人間の可能性を広げることは十二分に期待される。
 人間社会のルールをきちんと教え込むことも重要で自由にするのだけを謳歌すれば
    手が付けられない怪物
を作り出すこともあることに注意すべきだろう。

   

 

« 非同盟諸国会議参加の外交官にパルチン軍事施設を公開する計画は無い | トップページ | 円上昇は行き過ぎ »

今日の一冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 哲学する赤ちゃん:

« 非同盟諸国会議参加の外交官にパルチン軍事施設を公開する計画は無い | トップページ | 円上昇は行き過ぎ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ