« ロンドン金融街が地位をNYに譲る日が近づいている? | トップページ | 米国の嫉妬が英国銀行を叩く »

2012年8月 8日 (水)

独鉱工業生産が予想以上に減少したことに反応しユーロが対円で下げ拡大

 外国為替市場では8日、ユーロはドイツの鉱工業生産発表後に下げを拡大した。

   ・ 天皇のロザリオ 上巻 日本キリスト教国化の策謀

 ロンドン時間午前11時30分現在、対円で0.7%安の
   1ユーロ=96円84銭
となっている。
 対米ドルは0.3%安の1ユーロ=1.2360ドルとなった。

   ・ 瀬島龍三と宅見勝「てんのうはん」の守り人

 独経済技術省が8日発表した6月の鉱工業生産指数は
   前月比-0.9%
に低下した。
 事前のエコノミスト予想では0.8%低下が見込まれていた。

 

         ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 信用不安再燃だが、短時間で収束するかどうか...

 見極めが大切だが、イラン関連のマネーロンダリングでも英国の金融機関へのプレッシャーがあり、まだまだ、何が起きるか不明だ。

   
   

« ロンドン金融街が地位をNYに譲る日が近づいている? | トップページ | 米国の嫉妬が英国銀行を叩く »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« ロンドン金融街が地位をNYに譲る日が近づいている? | トップページ | 米国の嫉妬が英国銀行を叩く »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ