« 欧州中央銀行(ECB)は保有するギリシャ国債で損失を受け入れる必要 | トップページ | ペルノ・リカールを拡大したパトリック・リカール会長が急死 »

2012年8月19日 (日)

股肱之臣

【読み方】

 ここうのしん

【意味】
 頼りになる家来のこと。

【つぶやき】
 主従関係も相互の信頼性を維持する仕組みが必要だろう。

 環境の変化で一方的に条件を買えれば摩擦が生じ反乱が起きるだろう。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

« 欧州中央銀行(ECB)は保有するギリシャ国債で損失を受け入れる必要 | トップページ | ペルノ・リカールを拡大したパトリック・リカール会長が急死 »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 股肱之臣:

« 欧州中央銀行(ECB)は保有するギリシャ国債で損失を受け入れる必要 | トップページ | ペルノ・リカールを拡大したパトリック・リカール会長が急死 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ