« 財政緊縮策の実施に対する信頼の欠如への克服は険しい道だ | トップページ | ユーロが対米ドルで小幅上昇(NY) »

2012年8月21日 (火)

黄塵万丈

【読み方】

 こうじんばんじょう

【意味】
 黄色い土煙や砂ぼこりが高く舞い上がるようす。

【つぶやき】
 黄砂に大気汚染が付着し日本に流れ込んできている。

 日本は第2次世界大戦では米国に負けただけだが、碌な政治がとられない中国や韓国など厚顔要求にはヘキヘキしてしまう。

    

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

 

« 財政緊縮策の実施に対する信頼の欠如への克服は険しい道だ | トップページ | ユーロが対米ドルで小幅上昇(NY) »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄塵万丈:

« 財政緊縮策の実施に対する信頼の欠如への克服は険しい道だ | トップページ | ユーロが対米ドルで小幅上昇(NY) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ